お知らせ

HOME > お知らせ > 【国交省より】適正な価格による工事発注について

行政からのお知らせ

【国交省より】適正な価格による工事発注について

2021.02.22(月)行政

(公社)日本建築士会連合会より
国土交通省 不動産・建設経済局建設業課より掲題の周知がありましたのでお知らせいたします。

本日、国土交通省において、令和3年3月から適用する公共工事設計労務単価を決定・公表いたしました。

【報道発表資料】
○国交省HPより公共工事設計労務単価

【民間発注者団体宛て】適正な価格による工事発注について

公共工事設計労務単価は、毎年実施する公共事業労務費調査において、公共工事に従事する技能労働者に実際支払われている賃金実態を把握し、設定している単価になります。

今年度の労務単価の設定につきましては、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う影響により、一時的に賃金支払いが抑制されている可能性が懸念されることから、前年度を下回ったものについて、昨年度単価に据え置く特別措置を実施しております。

何卒、よろしくお願いいたします。

お知らせ一覧に戻る

一般の方向けコンテンツ
  • 福岡県建築案内
  • 耐震調査・診断のご相談
  • ヘリテージマネージャー 登録者名簿
  • 賛助会情報(ご入会手続き)
建築士会入会のご案内 会員作品展 会員作品展 情報誌MESSE 情報誌MESSEバックナンバー 水害にあったときに~手引き 既存住宅状況調査技術者講習 (公社)福岡県建築士会 本部・地域会行事予定 建築士試験日程
建築士・学生の方向けコンテンツ
  • ご入会手続きのご案内
  • 建築士CPD情報
  • 講習会・講演会情報
  • 福岡県建築登録センター