お知らせ

HOME > お知らせ > 「2021年改訂版 瓦屋根標準設計・施工ガイドライン」WEB講習開催のお知らせ

賛助会員・関係団体からのお知らせ

「2021年改訂版 瓦屋根標準設計・施工ガイドライン」WEB講習開催のお知らせ

2021.08.02(月)賛助会員・関係団体

一般財団法人日本建築防災協会より
「2021年改訂版 瓦屋根標準設計・施工ガイドライン」WEB講習開催のお知らせです。

令和4年1月から、建築物の瓦屋根の緊結方法などが強化されます!


令和元年房総半島台風などによって住宅の屋根瓦などに大きな被害が発生したことを受け、建築基準法の告示基準の改正が令和2年12月に行われました。これは、平成13年に発行された「瓦屋根標準設計・施工ガイドライン」に準拠した工法を、屋根ふき材の構造方法を定める基準として位置付けるもので、令和4年1月から適用されます。合わせて、構造計算に用いる風圧力の算定基準なども見直されました。
本協会及び関係3団体は、今回の改正を踏まえ国土交通省などの協力の下編集委員会を設置し、標準試験の追加、標準工法の再構成、構造性能が確認された仕様の整備などとともに、告示基準を補完する工法や仕様の充実、今年度創設された国の補助事業の対象となる瓦屋根の耐風診断と耐風改修工事の方法に関する解説も掲載した2021年版ガイドライン(本講習のテキスト)を作成しました。
瓦屋根の設計・施工や診断・改修、製品供給、住宅の設計や建築行政などに関連する技術者の皆様は是非ご受講下さい。
※ 本講習は、建築CPD情報提供制度認定講座(6単位予定)です。また、(一社)日本建築構造技術者協会のJSCA建築構造士登録更新のための評価点対象講習会(予定)です。

受講期間:令和3年8月 2日(月)~9月30日(木)

受講料:無料(テキストは申込み時に購入するか、別途ご用意ください。)

テキスト:「2021年改訂版 瓦屋根標準設計・施工ガイドライン」 3,400円(税込)
※申込み時にテキスト購入の有無を選択していただきます。

申込期間:令和3年7月19日(月)12:00 ~ 8月13日(金)

お申し込みはこちら⇒「2021年改訂版 瓦屋根標準設計・施工ガイドライン」WEB講習

【問い合わせ先】
瓦ガイドライン講習係(一般財団法人日本建築防災協会)
受付時間:10:00~16:00 (土・日・祝祭日除く)
TEL:03-5512-6451
Mail:fu_ji@kenchiku-bosai.or.jp

お知らせ一覧に戻る

一般の方向けコンテンツ
  • 福岡県建築案内
  • 耐震調査・診断のご相談
  • ヘリテージマネージャー 登録者名簿
  • 換気アドバイス
  • 賛助会情報(ご入会手続き)
令和3年度 第30回全国女性建築士連絡協議会(福岡)| 全建女・福岡 建築士会入会のご案内 会員作品展 会員作品展 情報誌MESSE 情報誌MESSEバックナンバー 水害にあったときに~手引き 既存住宅状況調査技術者講習 (公社)福岡県建築士会 本部・地域会行事予定 建築士試験日程
建築士・学生の方向けコンテンツ
  • ご入会手続きのご案内
  • 建築士CPD情報
  • 講習会・講演会情報
  • 福岡県建築登録センター