お知らせ

HOME > お知らせ > 「福岡コロナ警報]の見直しについて

行政からのお知らせ

「福岡コロナ警報]の見直しについて

2021.12.01(水)行政

福岡県建築指導課より「福岡コロナ警報」の見直しについてお知らせです。

11月8日、国の新型コロナウイルス感染症対策分科会は、国民のワクチン接種率が70%を超え、医療提供体制の強化や治療薬の開発が進んできたこと等を踏まえ、従来のステージ分類の考え方を見直し、「新たなレベルの考え方」を示しました。また、11月19日には国の基本的対処方針が全面改訂され、緊急事態宣言の発出等の考え方や措置の内容が見直されました。
 これらを受け、県民及び事業者の皆様に対する協力要請を行う際の本県独自の指標である「福岡コロナ警報」についても、添付資料のとおり見直しを行いました。
 今後、「福岡コロナ警報」の各指標の状況を注視し、適切なタイミングで警報や特別警報の発動・解除、必要な措置の実施・解除を行うことにより、感染拡大防止と社会経済活動の両立を図ってまいります。


福岡コロナ警報の見直しについて

福岡県保健・医療提供体制確保計画

お知らせ一覧に戻る

一般の方向けコンテンツ
  • 福岡県建築案内
  • 耐震調査・診断のご相談
  • ヘリテージマネージャー 登録者名簿
  • 換気アドバイス
  • 賛助会情報(ご入会手続き)
令和3年度 第30回全国女性建築士連絡協議会(福岡)| 全建女・福岡 建築士会入会のご案内 会員作品展 会員作品展 情報誌MESSE 情報誌MESSEバックナンバー 水害にあったときに~手引き 既存住宅状況調査技術者講習 動画アーカイブ (公社)福岡県建築士会 本部・地域会行事予定
建築士・学生の方向けコンテンツ
  • ご入会手続きのご案内
  • 建築士CPD情報
  • 専攻建築士の検索
  • 講習会・講演会情報
  • 初心者向けBIMソフトの基本機能(福岡地域会)
  • 福岡県建築登録センター