お知らせ

HOME > お知らせ > 【福岡県より】陽性者が発生した場合の対応等「新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う積極的疫学調査の重点化について」お知らせ

行政からのお知らせ

【福岡県より】陽性者が発生した場合の対応等「新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う積極的疫学調査の重点化について」お知らせ

2022.02.04(金)行政

福岡県建築都市部建築指導課より、お知らせです。

「新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う積極的疫学調査の重点化について」に関する周知のお知らせします。

現在、オミクロン株による爆発的な感染拡大により、本県の新規陽性者数は過去最多を更新する状況が続いています。
そのため、各施設に対する調査に遅れが生じています。また、オミクロン株の強い感染力を踏まえると、感染が生じやすいと考えられる施設については、その施設種別に応じた迅速な対応が必要と考えられます。
このため、当面の間、本県保健所における積極的疫学調査の対象を下記のとおり変更しましたのでお知らせします。
施設や学校で陽性者が発生した場合には、別添の「施設・学校・職場等で陽性者が発生した場合の対応について」等を参考に対応していただくようお願いいたします。
詳細は、添付資料をご確認ください。

〇調査の対象
(1)重症化リスクのある者が多数存在する施設
医療機関、高齢者施設、障がい者施設
(2)三密となったり、大声を出したり、濃厚接触となる機会
を生じやすく、感染が発生しやすいと考えられる状況
陽性者の同居者等の濃厚接触者

〇実施期間
令和4年1月27日から当面の間

<添付資料>
【チェックリスト】施設・学校・職場等で陽性者が発生した場合の対応について
【参考】濃厚接触者に該当する可能性がある方を特定するためのチェック表(保育施設・学校等)
【参考】職場で陽性者が発生した場合の対応一般事業者向け

上記の取り扱いは福岡県ホームページでも紹介しています。⇒福岡県HP

お知らせ一覧に戻る

一般の方向けコンテンツ
  • 福岡県建築案内
  • 耐震調査・診断のご相談
  • ヘリテージマネージャー 登録者名簿
  • 換気アドバイス
  • 賛助会情報(ご入会手続き)
令和3年度 第30回全国女性建築士連絡協議会(福岡)| 全建女・福岡 建築士会入会のご案内 会員作品展 会員作品展 情報誌MESSE 情報誌MESSEバックナンバー 水害にあったときに~手引き 既存住宅状況調査技術者講習 動画アーカイブ (公社)福岡県建築士会 本部・地域会行事予定
建築士・学生の方向けコンテンツ
  • ご入会手続きのご案内
  • 建築士CPD情報
  • 専攻建築士の検索
  • 講習会・講演会情報
  • 初心者向けBIMソフトの基本機能(福岡地域会)
  • 福岡県建築登録センター