お知らせ

HOME > お知らせ > 【国交省より】適正な価格による工事発注について

行政からのお知らせ

【国交省より】適正な価格による工事発注について

2022.02.22(火)行政

(公社)日本建築士会連合会より
国土交通省不動産・建設経済局建設業課より、令和4年3月から適用する公共工事設計労務単価を決定・公表されましたので、情報提供させて頂きます。

2月21日国土交通省において、令和4年3月から適用する公共工事設計労務単価を決定・公表いたしました。

【報道発表資料】
令和4年3月から適用する公共工事設計労務単価について

公共工事設計労務単価は、毎年実施する公共事業労務費調査において、公共工事に従事する技能労働者に実際支払われている賃金実態を把握し、設定している単価になります。

公共工事・民間発注工事を問わず、建設産業を巡る共通の課題である工事の品質確保には、技能労働者の確保・育成が不可欠であることから、技能労働者の賃金水準の更なる改善が図られるよう努めていただくようお願いいたします。

(通知)【国不入企第37号】適正な価格による工事発注について

令和4年3月から適用する公共工事設計労務単価について

お知らせ一覧に戻る

一般の方向けコンテンツ
  • 福岡県建築案内
  • 耐震調査・診断のご相談
  • ヘリテージマネージャー 登録者名簿
  • 換気アドバイス
  • 賛助会情報(ご入会手続き)
令和3年度 第30回全国女性建築士連絡協議会(福岡)| 全建女・福岡 建築士会入会のご案内 会員作品展 会員作品展 情報誌MESSE 情報誌MESSEバックナンバー 水害にあったときに~手引き 既存住宅状況調査技術者講習 動画アーカイブ (公社)福岡県建築士会 本部・地域会行事予定
建築士・学生の方向けコンテンツ
  • ご入会手続きのご案内
  • 建築士CPD情報
  • 専攻建築士の検索
  • 講習会・講演会情報
  • 初心者向けBIMソフトの基本機能(福岡地域会)
  • 福岡県建築登録センター