お知らせ

HOME > お知らせ > 「既存住宅状況調査技術者講習」(新規・更新追加開催)のお知らせ

建築士会からのお知らせ

「既存住宅状況調査技術者講習」(新規・更新追加開催)のお知らせ

2022.05.20(金)建築士

日本建築士会連合会より、既存住宅状況調査技術者講習のご案内です。

改正宅地建物取引業法に対応した「既存住宅状況調査技術者講習」を実施いたします!
平成28年6月に宅地建物取引業法が一部改正され、平成30年4月から既存住宅の売買時に「既存住宅状況調査」に関する説明が義務付けられました。調査の実施は、登録機関の講習を修了した建築士のみに認められており、建築士の新たな業務として期待されています。令和2年度より更新講習がスタートしております。平成31年度(令和元年度)に既存住宅状況調査技術者となった方は、令和4年度内に更新講習を修了することで、資格を継続的に保持することができます。

■新規講習 DVD講習(CPD5単位)
日 時:令和4年11月16日(水)9:50~17:30(受付9:30~)
会 場:福岡県自治会館 2階会議室
定  員: 12名(定員に達し次第締切))
受講料:22,000円【WEB申込:21,450円】(税込/テキスト・修了証交付費用・登録料含む)
※受講者は建築士(一級・二級・木造)が対象となります。

■更新講習 DVD講習(CPD2単位)
日 時:令和4年8月3日(水)14:00~17:10(受付13:30~)
会 場:福岡県自治会館 2階会議室
定 員:12名(定員に達し次第締切)

日 時:令和5年2月16日(木)14:00~17:10(受付13:30~)
会 場:福岡県自治会館 2階会議室
定 員:12名(定員に達し次第締切)
受講料:17,600円【WEB申込:17,000円】(税込/テキスト・修了証交付費用・登録料含む)
※受講者は、既存住宅状況調査技術者として登録団体に登録されている技術者(建築士)となります。

(福岡会場)令和4年度既存住宅状況調査技術者講習案内チラシ

申込方法 日本建築士会連合会HPにて申込受付いたします。
お申し込みはこちら⇒連合会HP・既存住宅状況調査技術者講習

お問い合わせ:(公社)福岡県建築士会 TEL:092-441-1867

 

お知らせ一覧に戻る

一般の方向けコンテンツ
  • 福岡県建築案内
  • 耐震調査・診断のご相談
  • ヘリテージマネージャー 登録者名簿
  • 換気アドバイス
  • 賛助会情報(ご入会手続き)
令和3年度 第30回全国女性建築士連絡協議会(福岡)| 全建女・福岡 建築士会入会のご案内 会員作品展 会員作品展 情報誌MESSE 情報誌MESSEバックナンバー 水害にあったときに~手引き 既存住宅状況調査技術者講習 動画アーカイブ (公社)福岡県建築士会 本部・地域会行事予定
建築士・学生の方向けコンテンツ
  • ご入会手続きのご案内
  • 建築士CPD情報
  • 専攻建築士の検索
  • 講習会・講演会情報
  • 初心者向けBIMソフトの基本機能(福岡地域会)
  • 福岡県建築登録センター