(公社)福岡県建築士会情報誌 メッセメールマガジン 平成31年1月10日発行 第151号 通巻第367号

平成31年 新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

会長を拝命してあっという間に半年が過ぎ、平成最後の年・改元の年が始まりました。元号表記は変わる度に大変だなどと言われることが多いですが、西暦には感じられない時代感があります。 世界大戦・高度成長の昭和が過ぎて、PC・携帯と震災・耐震偽装の平成を経て、今年新たな時代が始まります。亥は元々門構えに亥と書いて「がい」と読んだ文字、その意味は草木の生命力が種の中に閉ざされている状態だといいます。 その意味では新たなパワーをうちに秘めてそこからの萌芽、そして花開く未来に向けてのスタートの年とも言えるでしょう。
新たな動きとしては昨年末国会を通った建築士法改正により、実務経験が建築士試験の受験資格ではなく資格登録まででいいことになり早晩施行されます。 少子高齢化は建築士にも他人事ではなく、これは将来の資格者減少や近年の受験者数の減少という眼前の課題への対応の一つでもあります。また近年多発する自然災害時における建築団体の役割はますます大きくなっており、 その中で建築士会の果たす役割は重要であるとの認識を持って日々準備に努めることが求められます。それについて士会連合会九州ブロック会はもとより建築三団体九州ブロック会においても、災害時の連携について議論を深めているところです。
その様ななか新たな時代のスタートになる今年が、建築士会会員はもちろんですが、地域社会にとってさらには日本にとって輝かしい幕開けとならんことを祈念して、新年のご挨拶といたします。
今年もどうぞよろしくお願いします。

会長 鮎川 透

年男 今年の抱負

新年あけましておめでとうございます。


今年は新元号の年です。

「平成」が終わり「新しい年の元年」になります。

亥年の年男であり、元年を迎える抱負を考えました。

私の抱負は『不言実行』です。

意味は、黙々と目標を達成していくことをいいます。

仕事に対しても、士会の活動に対しても、黙々と達成していきます。

いろいろな所?に顔を出しますので見かけたら気軽に声をかけてください。

今年が、皆様にとって良い年であり、良い元年でありますように祈念いたします。

福岡地域会 岩川 勇樹

年女 今年の抱負

新年明けましておめでとうございます。

昨年は、建築士会の様々な活動に参加することができ有意義な一年を過ごすことができました。地域会や委員会で多くの活動が行われ沢山の方が活躍されていることを知ることができ刺激を受けました。 活動では多くの方に大変お世話になり心より感謝を申し上げます。

今年は年女の節目を迎えます。建築の仕事を始めた頃を思い出し感謝をしつつ新たな気持ちで仕事や活動を行っていきたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

本年も皆様にとって素晴らしい1年でありますようにお祈り申し上げます。

久留米地域会 廣木 麻利

「建築と法律」(37)
 あけましておめでとうございます。今年もへぇーな小ネタを紹介したいと思います。
 住宅を新築する建設業者は、保証金の供託か責任保険契約をしなければなりません(瑕疵担保履行法)。 その数は事業者数で見ると、供託のみ115事業者(0.5%)、保険のみ21,052(99.3%)、併用41(0.2%)です(平成29年度下半期の国交省データ)。 戸数で見ると、供託167,662戸(48.6%)、保険177,167です(同データ)。
供託をする事業者はほぼ大手企業ですので,1%に満たない大手企業が,約半分の住宅を新築していることになります。
福岡地域会 会員・弁護士 矢野間 浩司

会員のための無料法律相談のご案内

1月25日(金)に福岡市内で無料相談を開催いたします。
電話での法律相談は随時実施いたします。いずれもご希望の方は電話にてご予約ください。秘密は厳守いたします。
電話 : 0985-65-8800(あさひ法律事務所・宮崎市旭1-7-15MRKビル2F)

(公社)福岡県建築士会 福岡地域会 会員・弁護士(宮崎県弁護士会) 矢野間 浩司

 

二級建築士の登録抹消を福岡県が公表

10月31日二級建築士686人の登録抹消を公表した。穏やかならない話しではと思いきや至極当然、いやなぜ今頃まで手つかずだったのか?という感である。 登録者のうち日本の最高齢者を超える年齢の方々の抹消、つまりご存命の可能性がない建築士686人に対してということだ。現実にはまだまだ多くの対象になる方がいることは容易に想像できる。 建築士法では廃業や死亡したときには速やかに建築士登録の抹消手続きを取る義務が課せられているが、罰則規定がないのとご遺族等がご存じない等の背景があり、そのままにされていることが多いと思われる。 かねてより実働している建築士の実数把握は重要な課題とされているが、そのためのささやかな一歩ではあろう。国交省は一級建築士も同様の措置を行うとのことだ。

会長 鮎川 透

(公社)日本建築士会連合会九州ブロック会
平成30年度 第1回会長会議

各県会長とともに三井所会長・成藤専務理事にご出席いただき、11月30日鹿児島で開催された。会議に先立ち鹿児島県士会にご案内いただき、「西郷南洲顕彰館」視察と「南洲神社に」参拝した。 その後松竹宮崎県士会会長を議長として議事が進行された。まず「地震時等における被災地建築物応急危険度判定等に関する協定」について各県の現状が報告されて意見交換、さらに「会員増強」や「九州ブロックの運営」について、また「免許状型の二級・木造建築士登録証明書の発行」について各県の対応が報告された。 その後成藤専務理事から「建築士法改正」の状況説明、「300m²未満の住宅の省エネ設計に関する調査」や「既存住宅状況調査技術者講習」「管理技術者講習」について説明された。一連の議事終了後、懇親会が催され鹿児島県士会会員も参加して和やかに歓談した。

会長 鮎川 透

平成30年度第四期一級/二級/木造建築士定期講習(有料)

 平成20年11月28日に改正された建築士法の規定により、建築士事務所に所属する一級建築士、二級建築士又は木造建築士は、3年毎に国土交通大臣の登録を受けた登録講習機関が行う、 一級建築士定期講習、二級建築士定期講習又は木造建築士定期講習(以下「建築士定期講習」という。)を受講することが義務付けられています。

このたび、平成30年度第四期建築士定期講習の詳細が下記のとおり決定し、受付を行いますのでご案内いたします。

 今年度は、平成27年度に受講された方が、受講の対象にあたる年になりますのでご確認をお願いいたします。

◆ 講習日 ◆ 平成31年2月7日(木)
◆ 会 場 ◆ 福岡建設会館7階会議室
◆ 定 員 ◆ 150名
◆ 受付場所 ◆ (公社)福岡県建築士会 福岡市博多区博多駅東3-14-18 福岡建設会館6階
電話番号 092-441-1867
◆ 受講受付期間・時間 ◆
 平成30年11月19日(月)~平成31年1月25日(金)

 9:30~16:30(ただし、土曜日、日曜日、祝祭日は除く。)
※講習の受付は申込受付順とし、受講申込者数が定員に達した場合、または極端に受講申込者が少ない場合は、希望する講習地及び講習日が受講できない場合があります。

◆ 受講申込書関係書類の配布時間 ◆
 9:30~16:30(ただし、土曜日、日曜日、祝祭日は除く。)

◆ 受講申込書配布場所 ◆
 (公社)福岡県建築士会事務局

 (一社)福岡県建築士事務所協会 事務局

※インターネットによる申込ができるようになりました。
◆ 配布価格 ◆ 無料(受講を希望する方1人に1部)

◆会場コード◆ 8A-03
◆ 受講料 ◆ 12,960円(消費税込)
(公財)建築技術教育普及センターHP(建築士定期講習)

研修・業務委員長 伊藤 裕一

  2/27(水)「中大規模木造設計セミナー」DVD講習会(CPD認定:4単位)

 「公共建築物の木材利用促進法」が2010年に施行され、低層の公共建築物などは原則として木造化、木質化することが義務付けられましたが、RC造、S造よりも割高コスト、 防耐火に係る複雑な法規、品質管理された構造用製材(地域材)の調達が難しいことなどから木造化がなかなか推進されていないことが現状です。
 そこで、本講習では、平成27年3月に改訂された「JIS A3301 木造校舎の構造設計標準」の考え方に基づき流通材とプレカットを活用して、意匠設計者でも比較的容易に中大規模の木造建築物の設計が行えることの設計指針の解説です。 この指針では、校舎はもとより福祉施設、倉庫、事務所などの一般用途施設の設計も対象としています。
 是非ご受講されますようご案内申し上げます。

■ 日 時 平成31年2月27日(水)13:30~17:30(受付13:00~)
■ 場 所 福岡建設会館 7階701会議室 (福岡市博多区博多駅東3-14-18)
■ 定 員 60名(先着順、定員になり次第締め切ります。)
■ 受講料 2,000円(テキスト代:無料)
■ 締め切り 平成31年2月20日(水)
☆申込方法 下記申込書に必要事項をご記入の上、次のどちらかの方法によりお申込みください。
① 建築士会事務局へ現金を持参する
② 申込書を建築士会事務局にFAXまたは郵送し、受講料は振込とする
 ※お申込み時点で受付完了となります、定員に達し受講できない場合のみご連絡いたします。
☆申込先 (公社)福岡県建築士会 〒812-0013 福岡市博多区博多駅東3-14-18福岡建設会館6F
TEL:092-441-1867 FAX:092-481-2355
☆振込先 口座名:公益社団法人 福岡県建築士会
郵便局 口座記号 01720-9-24453
福岡銀行 博多駅前支店 (普)139771
時 間 DVD講義科目(全てがDVDになります)
13:30~17:30
(240分)
・流通材と住宅用プレカット加工により、経済的な木造建築を実現可能
・トラス屋根、高倍率耐力壁、高倍率水平構面などによる大空間
・接合部詳細など標準図による設計手間の大幅削減
・標準的な軸組工法を活用して、さまざまな中大規模木造建築が可能
・S造・RC造と木造のコスト比較を解説

★申込書はこちらをご覧ください。

★1月号会誌「建築士」にも案内チラシを同封しています!

監理技術者講習DVD講習(CPD認定:6単位)

 建築施工に従事する監理技術者のための建築工事の「監理技術者講習」の開催が決まりましたので、ご案内いたします。
☆建築士会が行う「監理技術者講習」の特色とメリット
 ・ 建築工事主体の講義内容で実務に役立つ情報満載
 ・ 評価が高く、見やすいテキスト(写真や図表を使用したA4版フルカラー)
 ・ 最新版テキストの5年間無償提供(PDF版をダウンロードできます)
 ・ 講習修了履歴ラベルシール(講習修了証)の即日交付
 ・ 受講後にもWEBでCPD単位年間18単位が5年間取得可能
【講習日】 平成31年3月19日(火) ※DVD講習
【時 間】 9:30~17:30 [受付9:00開始]
【会 場】 福岡建設会館6階(福岡市博多区博多駅東3-14-18)
【定 員】 12名
【申込方法】 1.WEB申込、 2.郵送・窓口、 3.企業様等の一括申込
【受講手数料】 (テキスト代、講習修了証代、消費税込)
1.WEB申込の場合   1名  9,500円
2.郵送・窓口申込の場合 1名 10,000円
3.一括申込の場合    WEB申込と同額
※講習の開催情報及びお申込方法[WEB・郵送]は、下記アドレスよりご確認下さい。
http://www.kenchikushikai.or.jp/torikumi/news/2015/2015-07-28-2.html
※申込及び受講料の振込先は(公社)日本建築士会連合会になります。
☆1月号会誌建築士にも案内チラシを同封しています。

研修・業務委員長 伊藤 裕一

「専攻建築士」新規・更新申請の受付開始

専攻建築士の新規並びに5年毎の更新申請の受付が始まりました。
平成25年度に新規又は更新の申請をされた方は、今年度が更新の年となりますので、受付期間内に申請をお願い致します。
  1. 更新申請の認定要件
    ・申請年の5年前の1月1日から申請年の前年の12月31日までの5年間に60単位以上取得。
  2. 受付期間は1月7日から2月末日まで。
  3. 申請方法は申請書の提出もしくはWeb申請も可能。
    ・申請方法によって費用が異なります。→ ※専攻建築士関連情報
    ・Web申請 → ※専攻建築士管理システム
  4. 新規申請の認定要件
    ・申請年の前年の1月1日から12月31日までの1年間に12単位以上取得。
    ・建築士資格取得後の専攻領域の実務経歴年数が5年以上ある。
    ・当該領域の責任ある立場での実務実績(要第三者による証明)が3件以上ある。
未登録の方には、年に一度のこの機会に是非登録申請されることをお勧めいたします。

CPD・専攻建築士委員長 佐々木 郁夫

平成30年度 第2回九州ブロック青年・女性建築士協議会 石垣島

■青年・女性建築士協議会 第2回運営委員会

11月17日に 沖縄県石垣島 八重の社 で九州ブロック青年・女性建築士協議会 第2回運営委員会が開催されました。九州沖縄の各県から37名が参加されました。 会議では、各県の会員増強実績報告会が行われ、各県の会員数増強の取り組み・効果についての報告が行われました。
その後、岡崎徹氏によるワークショップを通じ今後の建築士会の在り方について議論し、様々な意見交換が行われ今後の活動に大変参考になる内容となりました。
今回、沖縄県石垣島で行われたのは2019年度建築士の集いを6月22日に石垣島で開催するため当日の分科会の動きと会場の視察の目的がありました。 沖縄らしい青い海とサンゴ礁。そして島唄・泡盛・オリオンビール。参加者の親睦が深まる事、間違いありません。
会場と分科会の参加可能人数に制限があるため2月に一度、仮申し込みの形で参加人数の把握を行いたいと思いますので早めのスケジュール調整をお願い致します。
1)どこまでも続く青い海 2)分科会予定の竹富島
3)あまりの楽しさに… 4)夜は沖縄島唄で盛り上がりました

■福岡県青年・女性委員会開催のお知らせ

1月19日に北九州市小倉北区 AIMビルにて女性部会・青年女性委員会を開催します。
今回は北九州市開催になりますので、普段なかなか参加できない方もふるってご参加お願いします。
委員会後は新年会も予定しておりますので、皆様のご参加よろしくお願いします。


青年・女性性委員会&懇親会のご案内


【日 時】 平成31年1月19日(土)
【会 場】 AIMビル 7階71会議室 北九州市小倉北区浅野3丁目-8-1
★ 内 容 ★ ◎14:30〜17:30 青年女性委員会
連合会・全建女・九ブロ(KIZUNA)・県理事会の動き・2019年活動予定
◎ 18:30(予定)〜 新年会  ※参加費は後日案内
※お忙しいところ恐縮ですが、交通費等の準備の都合上1月11日までに出欠連絡を事務局までお願いします。

青年・女性委員会副委員長 山田 康晴

平成30年 建築士試験

 平成30年建築士試験も昨年12月に合格発表があり、一区切りつきました。
無事終了できましたのも皆様のご協力のおかげです。ありがとうございました。
平成31年もご協力よろしくお願いいたします。

【一級建築士試験合格者】
学科の試験 設計製図の試験 最終合格者
受験
予定者
実受験者
合格者 合格率 受験
予定者
実受験者
(B)
合格者 合格率 実受験者
(A+B)
合格者 合格率
1353 1003 159 15.9 354 348
(193)
152
(89)
43.7
(46.1)
1196 152 12.7

     ※(   )設計製図から


【二級建築士試験合格者】
学科の試験 設計製図の試験 最終合格者
受験
予定者
実受験者
合格者 合格率 受験
予定者
実受験者
(B)
合格者 合格率 実受験者
(A+B)
合格者 合格率
1041 824 318 38.6 486 449
(149)
232
(62)
51.7
(41.6)
973 232 23.8

     ※(   )設計製図から


【木造建築士試験合格者】
学科の試験 設計製図の試験 最終合格者
受験
予定者
実受験者
合格者 合格率 受験
予定者
実受験者
(B)
合格者 合格率 実受験者
(A+B)
合格者 合格率
0.0
(2)

(1)
50.0
(50.0)
25.0

     ※(   )設計製図から


建築士試験・登録委員長 石橋 哲理

平成30年度 北九州地域会役員会

12月6日(木)に平成30年度北九州地域会役員会を西村代表の下、小倉リーセントホテルに於いて9名の出席を得て、下記議題にて開催致しましたので概要報告致します。
  1. 平成30年度中間決算について
    ・会計担当者会計報告
  2. 各委員会からの報告
    ・11月定例理事会報告
  3. その他
    ・年賀状は例年通り送付する
    ・次回役員会は、平成31年2月5日(火)
     西小倉市民センターにて開催
等々の内容に関して意見交換を行った。
その後、1年の反省等を省みる為の懇親会を行い有意義な時間を過ごしました。

北九州地域会広報 冨田 慎一郎

「新春アイラブホームフェア2019 in福岡」

 平成31年1月19日(土)、29日(日)の2日間、マリンメッセ福岡にて住宅資材関連のメーカー100社が出展するフェアを開催いたします。

 今回は、「新築も、リフォームも、かなえてあげたい、夢の住まい。」とテーマを掲げ、リノベーションやリフォームに対するご提案はもちろんの事、新築についてもZEH・スマートハウス関連機器、 耐震および高齢者向け住宅、木造非住宅建築物向けのご提案など木構造(張弦トラスやCLT)・建材・設備機器も含め多数展示いたします。

名刺だけでも入場可能ですのでお気軽にご来場ください。

《日 時》平成31年1月19日(土)、20日(日)10時~17時 ※20日は16時まで

《会 場》マリンメッセ福岡(福岡市博多区博多区沖浜町7-1)
《主 催》越智産業株式会社(TEL:092−711−9714)
《入場料》無料

詳細はこちらをご覧ください。
■アイラブホームフェア

福岡地域会賛助会員 越智産業株式会社 出原 寛二

「福岡建築倶楽部新年の集い」のご案内

 早いもので、上記8団体で共催する年頭恒例の合同新年会のご案内をする時期になりました。
来年も建築倶楽部合同の新年の集いを下記のように計画しています。例年通り、堅いあいさつは少しにして和やかに、美味しい料理とお酒で新年会を盛り上げましょう。
 みなさまお誘い合わせのうえ、ぜひ多数のご参会の程を幹事一同お待ちしております。
日 時: 平成31年1月25日(金) 18時30分~
会 場: ANAクラウンプラザホテル福岡 2F宴会場「クラウングランド ボールルーム」
〒812-0011 福岡市博多区博多駅前3−3−3 Tel 092-471-7111
会 費: 6千円/一人 当日ご納入下さい。
申 込: FAXにて下記所属団体事務局へお申込み下さい。
■参加ご希望の方は下記事務局までお問い合わせください。
 福岡県建築士会事務局 092-441-1867

主催 建築設計関連8団体(福岡都市圏支部)
日本建築学会九州支部 福岡支所(幹事会)
公益社団法人 日本建築家協会 九州支部福岡地域会
公益社団法人 日本建築積算協会 九州支部
一般社団法人 福岡設備設計事務所協会
公益社団法人 福岡県建築士会 福岡地域会
一般社団法人 福岡県建築士事務所協会 福岡地域会
一般社団法人 日本建築構造技術者協会 九州支部
一般社団法人 日本コンストラクション・マネジメント協会九州支部

福岡地域会 副代表 石松 英雄

平成30年12月12日 幹事会

平成30年12月12日(水)天神ビル11階11号会議室に於いて福岡地域会幹事会を開催しました。
議題については、県本部情報、県委員会報告の後、地域会委員会活動報告として、予算執行状況の確認、賛助会合同バス研修の案内、第61回全国大会「さいたま大会」や建築倶楽部「新年の集い」及び建築関連法規講習会の案内等がありました。また、日本CM協会九州支部の福岡建築倶楽部への加入について報告がありました。
会議の後は、場所を移して19:00より「ザ ヴィラズ福岡」にて恒例の賛助会と合同の忘年会を開催いたしました。(出席者52名)会話も弾み参加者の方々の交流も深まりました。
1)準備会 2)幹事会
3)忘年会① 4)忘年会②

福岡地域会 会務運営委員長 西 幸博

ヨーロッパの思い出(4) ロシアの真っ只中へ
 途中着陸

機中の筆者
寝るに寝られずと思っていたら、機内全体が、なんだかざわめいてきた。給油のため途中着陸するらしい。そこはロシアの真ん中辺のようだ。 しかも、給油中機外に出れるとの事だった。皆、退屈だったようで顔がほころんだ。寒いから上着は着るようにと言われて、順番にタラップを降りだしたのだが、さっさと進まなかった。 何をしているのかと見ていると、タラップを降りた所で、空港の係の人が何人かづつ区切りながら進ませているようだった。そこは薄暗く、建物からの明かりだけのようで周りは真っ暗だった。 建物へ歩いていく列の両側の少し離れた所に銃を持った兵士が何人かいた。機内に帰ってから聞いた話では、ロシアの教育程度が低く、数は10迄しか数えられず、私逹の人数把握を10が3つに、あと何人と数えていたそうだ。 信じられなかった。タラップから少し歩いて建物の中に入った。何という空港だったか忘れたが 、私逹の出入り口と小さな売店にだけ明かりがついていて、煙草のほかは物はあまり無かった。 折角なので煙草とかちょっとした物を記念にと何人かが買って、太ったおばさんが一人いるカウンターに並んだ。ロシアは想定外だったので円で支払い、そのレート換算(ルーブル)とお釣りの計算に手間取っていた。 お釣りは引き算でなく足し算で、100円で60円の物を買うと、60円に、10、20、と足していき、40円を品物にプラスして、ハイ100円と返すのである。物々交換のイメージである。ヨーロッパでは、全体的にこんな感じだった。 それにカウンターのおばさんが、中桟の梁の上の5珠が2つある大きな算盤を使っていたのに驚いた。(続く)
福岡地域会  柘植 成光

 貴方の趣味の事や面白い話、経験談や失敗談など何でもお寄せ下さい。

  [用 紙 等] 400字程度。 ハガキ、FAX、メール等でご応募ください。
  [応募規定] 氏名 / 住所又は勤務先 / 連絡電話番号
  [宛  先] 福岡県建築士会事務局   E-mail : shikaifu@crocus.ocn.ne.jp
          FAX : 092-481-2355
福岡県建築士会写真倶楽部
 福岡県建築士会写真倶楽部を立ち上げました。写真好きな方、部員になりませんか。建築物は勿論、季節の花、風景等など自信作を送ってください。応募をお待ちしております。ただし、未発表作に限ります。
 不定期となりますが、応募作品を選考後、発表させていただきたいと思いますので宜しくお願いします。
 (被写体の肖像権、著作権には、十分注意をはらっていただきますようお願いします。)
また、『戌年』にちなんで、愛犬の写真も募集いたします。地域会名、お名前、愛犬の名前、犬種をご記入の上、下記方法でご応募ください。

  [応募方法] メール、携帯からの送信、持込等
  [応募規定] 氏名 / 題名 / 住所又は勤務先 / 連絡電話番号
           応募数/応募月につき一人1作品
           コメント/100字程度(撮影した写真に対する気持ちや状況など)
  [宛   先] 福岡県建築士会事務局  shikaifu@crocus.ocn.ne.jp

大牟田地域会 入家 雅彦



[氏 名] 入家 雅彦
[題 名] 爽春の光
新年明けましておめでとうございます。
2019年の新しい朝が明けました。
また気持ちを新たに、仕事に遊びに突進していきたいですね。
本年もメッセ写真倶楽部、頑張っていきますのでどうか宜しくお願い致します。
傑作写真の応募をお待ちしていますよ~~。

[氏 名] 渡邉 佳代  
[題 名] 幽玄静寂
ラムサール条約湿地にも登録されている、福井県美浜町の三方五湖。
周囲には、梅林と湖の間にサイクリングロードがあり、たくさんの野鳥の声を聞きながらレンタサイクルで走りました。
午前中の早い時間だったので、湖面からは「けあらし」が立ち昇り、木造船に向かってカモが泳いでいて、まるで中国山水画を思わせるような景色に出会えました。
美浜のある敦賀・小浜間は、一両編成の電車が二時間に1本というローカル線ですが、のんびりとした旅もリフレッシュできて楽しいものです。

[氏 名] 堀 謙二  
[題 名] 来客
あけましておめでとうございます。

年末に朝焼けを狙い山中湖に行きましたが不発でした。カメラを片付け帰る準備をしているときに白鳥が3羽来たので慌ててスマホで撮影しました。
今年もよろしくお願いします。
(公社)福岡県建築士会賛助会員  HPにリンクしております

(公社)福岡県建築士会情報誌 メッセメールマガジン 平成31年1月10日発行 第151号 通巻第367号
発行:(公社)福岡県建築士会 鮎川透 編集:広報委員会 池田友三
事務局:〒812-0013 福岡市博多区博多駅東3-14-18 福岡建設会館6階
TEL 092-441-1867 FAX 092-481-2355
E-mail:shikaifu@crocus.ocn.ne.jp ホームページ http://www.f-shikai.org
今月の編集員
鮎川透(福岡)、有澤廣己(福岡)、池田友三(北九州)、生野孝(浮羽)、上村公仁隆(福岡)、大嶌栄三(福岡)、善敏治(福岡)、田中英樹(福岡)、冨田慎一郎(北九州)、堀謙二(福岡)、末永美穂(事務局)
( )名は地域会名、五十音順、敬称略
※メールマガジンの写真を無断で転写することを禁じます。